2020-06

学習

人が科学を信じる理由(自己啓発・スピリチャルは信じない理由)

科学を信じる理由  ほとんどの人は、科学により証明された事実は信じます。  自分が経験や体験をしたわけではないが、科学者が言うことだから信じるという思考経路です。 (ちなみに、この心理効果を「白衣効果」といいいます。人は...
学習

心理的免疫システム ~前を向くことが最優先事項~

心理的免疫システムとは? 心理的免疫システムとは、 他人から否定や非難をされて絶望する先の見えない未来に対して恐怖や不安を感じる などの絶望・恐怖・不安などのネガティブな感情に直面したときに、自分自身を正当化したり、前向...
学習

成功者になれない理由 ~未来の視点から価値を認識しない~

人は比較で価値を認識する  価値は、ある物事と別の物事を比較することによって認識できるようになります。  ネット販売が分かりやすい例です。  アマゾンや楽天で、ほしい商品名でテレビを検索すれば、価格の安い順からずらっとテ...
学習

【相対評価】人は比較しないと価値を感じることができない

脳は、相対評価でしか価値を感じることができない  人間の脳は、刺激の絶対量には敏感ではありませんが、違いや変化といった刺激の相対量にはすさまじく敏感です。  この脳の性質により、人は、比べないと価値を感じることができないように...
学習

【心理学】 馴化(じゅんか) ~人は「慣れ」から逃れられない~

馴化(じゅんか)とは?  心理学において、「馴化(じゅんか)」という用語があります。  「馴化」とは、「慣れ」のことです。  もっと詳しく説明すると、「馴化」とは、   素晴らしいと感じる出来事は、最初に起こ...
学習

【脳は現実第一主義】未来を想像したときに感じる感情は、実は今の感情である

脳は「現実第一主義」である  現実に見ているものを視覚処理しているときに、想像上のイメージを視覚処理するのは難しいです。  例えば、スマホでLINEメッセージを打っているときに、スマホでゲームをしているところをイメージするのは...
学習

脳は、記憶から、過去を再経験する

人間の脳は、現実のほか、記憶からも出来事を経験できる  人間の脳は、現実(現実に起こった物事や出来事)を視覚野・聴覚野でとらえ、経験(視覚経験・聴覚経験)します。  人間の脳が、経験(視覚経験・聴覚経験)するは、現実か...
学習

人が自己投資できないのは、先の未来がぼやけて見えるから

 人は、近い未来は、ハッキリと思考ができますが、遠い未来は、ぼんやりとしか思考できません。  このため、人は、未来に対する判断ミスを犯します。  ここでいう判断ミスとは、未来を好転させる行動がとれないことです。  たとえ...
学習

脳が未来を予測したがる理由→コントロール感が気持ち良いから

脳が未来について考える理由  良い未来予測は、私たちに喜びを与えてくれます。  悪い未来予測は、危険を防いでくれます。  これらは、人間の脳が、未来についての考えを量産し続ける理由のひとつですが、最大の理由ではありません...
学習

【脳の未来予測①】人の未来予測が当たらない理由

人間の脳は絶えず未来を予測している  人間の脳は、未来を予測する能力を備えています。  しかも、自動で未来を予測します。  たとえば、坂を転がるボールを見れば、そのボールの軌道を自動で思考し、そのボールの転がり切る先の未...
タイトルとURLをコピーしました