【短期的な利益と長期的な利益】短期的に利益をあげたければ人を裏切るべき

「長期的な利益」と「短期的な利益」

 成功とは、たいてい長期的な観点で決まります。

 成功者とは、何百、何千、何万もの行動を重ねて、結果的に多くの資源(お金、物、知識、経験、人脈など)を蓄積した人です。

 長期に渡って資源を蓄積していける人は、他人からの支持を長期に得られる人です。

 他人からの支持を長期に得られる人は、人を裏切らない誠実な人です。

 人を裏切らない誠実な人であり続ければ、将来的には、その人の利益は最大になります。

 以上が長期的に利益を上げる戦略の考え方です。

 では、短期的に利益を最大化するにはどうすればよいでしょうか。

 それは、人を裏切る搾取的な戦略をとればよいのです。

 短期的にみれば、裏切るなどの不誠実な戦略が利益を最大化させます。

 不誠実な振る舞いを選択すると、すぐに多くの資源を獲得できます。

 借りた金を返さなかったり、うそをついて人を自分の都合の良いようにコントロールしたり、恋人をだまして得た満足によって、財産や快楽を短時間で増加させることができます。

「長期的な利益」と「短期的な利益」のどちらを狙うべきか

 長期的な利益と短期的な利益は、どちらを狙っても良いです。

 短期的な利益を狙うのが悪いということはありません。

 短期で利益を上げることが必要な場面はたくさんあるからです。

 誠実なふるまいを常に選択して、長期的な利益の最大化を目指すのが良いと考えがちですが、必ずしもそうではありません。

 不誠実なふるまいをして短期的な利益を狙っても、不誠実さが誰にも見つからなかったり、気づかれなければ、長期的な見通しは暗くならず、短期的にも長期的に利益を得ることができるからです。

「短期的な利益」を狙って被る損失はすべて自分の責任

 不誠実なふるまいをして、今この瞬間に利益を得たとしても、時間が経てば良くない結果をもたらす可能性があります。

 もし、不誠実なふるまいが明るみになり、信頼できない人間だとみなされたら、あなたに仕事を依頼したり、あなたと結婚したり、あなたに強力してくれたりする人を見つけるのは困難になります。

 あなたは不誠実でクズ人間だというレッテルを貼られた上で、周囲の人と生きていくことになります。

 不誠実なふるまいで短期的な利益を得たのであるから、その反動で長期的な利益を失うことがあったとしても、それは自分の責任という覚悟で行動する必要があります。

追記

他者より多くの報酬を得ることは、長期的には成功に役立つとは限らない

 他者より多くの報酬を得る立場にいることは、長期的には成功に役立つとは限りません。

 例えば、儲かっている会社の社長は、社員を働かせて得た金で富豪になっています。

 会社の上役もそうです。たとえ能力に欠いたとしても、上位の役職の立場にいるというだけで高い報酬を得ることができます。

 他者より多くの報酬を得ている人は、高い報酬を得るにつり合う行動がとれていなければ、周囲から不公平感を買い、他者を犠牲にして得を得ている者と見なされて信頼されなくなります。

 すると、他人からの支持を得られなくなり、長期に渡って資源を蓄積できなくなっていきます。

 他者より多くの報酬を得ている人は、長期の成功から遠のいていく状態が起こりやすいことを理解しておくことが大切です。

 会社の飲み会で、部下より多くの報酬を得ている上司・先輩が、部下より多くの金を出すのは、周囲に不公平感を抱かせず、長期的な成功を維持するための理にかなった行動といえます。

サルですら公平性を示す

 多くの社会的な霊長類でも、報酬の多さを気にする様子が確認されています。

 チンパンジーは、何かの課題をこなして仲間より多くの報酬(食べ物)をもらったときには、すぐにそれを認識し、次に仲間より多くの報酬をもらったときには、報酬の食べ物を拒絶することがあります。

 オマキザルは、自分より恵まれない仲間に、自分より上等の報酬をあげることがあります。

 サルですら、自分が誠実で公平なパートナーであることを仲間に示す行動をとるように脳にプログラムが組まれているということです。

 周囲に公平性を示す行動がとれない人は、サル以下ということになるので気を付けましょう。

タイトルとURLをコピーしました